違反事業者協力による街頭指導について

以下、街頭指導会議(令和3年7月14日開催)にて承認事項

迷惑行為及び不適切行為(特に喫煙、ゴミのポイ捨て)に関しては以前より問題になっており、再三にわたり事務連絡等による注意喚起を行ってきましたが、全く改善される兆しはありません。2月19日には横浜駅東口タクシー待機場でポイ捨てに起因するボヤ騒ぎがあり、指導を強化するとともに、運転者への周知を徹底し改善を図るよう事業者の皆様にも要請してまいりましたが、6月3日には、上大岡駅構内タクシー待機場内にて、ポイ捨てに起因する火災が発生するという、大変な事態が起きてしまいました。

《違反事業者協力による街頭指導》改善重点地区において神奈川タクシーセンター指導課より「迷惑行為及び不適切行為」の指導及び現認の通知を受けた事業者は違反地区での管理者1名以上(その違反者本人も参加)による「周辺の清掃及び街頭指導」を【一回の指導、現認ごとに1日2時間】実施してもらいます。

『改善重点地区』

1 横浜駅東口タクシー待機場周辺横浜駅東口タクシー待機場周辺

2 上大岡駅タクシー待機場周辺(構内及び鎌倉街道沿い)上大岡駅タクシー待機場周辺(構内及び鎌倉街道沿い)

3 川崎駅西口タクシー待機場周辺川崎駅西口タクシー待機場周辺

※ 令和3年8月2日(月)午前9時から実施します(期間は未定)。


一般財団法神奈川タクシーセンター指導課

神奈川個人タクシー協同組合

最新記事
アーカイブ