月次支援金の申請について

6月16日(水)より申請受付が開始されています。申請に関しては、一時支援金の得意先情報では用紙にチェックをいれ空白の得意先一覧を提出しましたが、今回はネットでの打ち込みになり個人タクシー事業者はY-1区分を選択する事となります。その場合には、個人顧客の取引先情報を記載する必要はなく、Y区分の影響を受けた事業に関する他の取引での取引先(仕入先等)の取引先情報を記載してください。例として取引のある、神奈川個人タクシー協同組合(法人番号1020005002377)・修理工場・ガソリンスタンド等を入力すればよいという事でした。


誠に申し訳ございませんが、組合役員は上部団体の総会開催に伴い、6月17日・18日・21日は組合へ出勤できませんので、組合へのお問い合わせはなるべくお控えをお願い致します。

組合員各位の月次支援金の申請補助につきましては、6月26日(土)・27日(日)を予定していて来週月曜より総務にて予約を受け付けたいと存じます。


神奈川個人タクシー協同組合

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square